ふるさと応援寄附金(ふるさと納税)

公開日 2017年02月03日

更新日 2017年08月28日

市長

ふるさと納税制度で皆様とともにぞめき市をさらに活力と笑顔あふれる協働のまちとして、安全・安心のまちづくりに活用させていただきますので、応援をよろしくお願いいたします。

ぞめき市長
阿波 騒木(あわ ぞめき)

ふるさと納税とは?

ふるさと納税とは、ふるさとや自分が応援したい地方公共団体への寄付金のことです。寄附をする先は、生まれ故郷に限定されませんので、全国どこの都道府県・市町村でも寄附をすることが出来ます。

詳しくはこちらへ(総務省ふるさと納税ポータルサイト)

お礼の品について

ご寄附をいただいた方には、感謝の気持ちを込めて、ぞめき市からお礼の品をお贈りします。

10,000円~

お肉の写真
特選上ロース
野菜の写真
新鮮野菜セット
魚の写真
旬の天然魚

ふるさと納税(寄付)の申込み方法について

1. 申込書の送付

「寄附申込書」(様式第1号)に必要事項を記入の上、郵便、FAX、電子メールのいずれかの方法で、担当課までお申込みください。

「寄附申込書」は以下からダウンロードしてください。

寄付(ふるさと納税)申込書[PDF:47KB]

寄付(ふるさと納税)申込書[DOCX:14KB]

担当課

〒181-001
ぞめき市本町1丁目1番地
ぞめき市役所 市民部 定住促進課
TEL:0000-00-0000
FAX:0000-00-0000
電子メール:info@sitebridge.co.jp

「ワンストップ特例」を利用する場合は、申告特例申請書と添付書類の提出をお願いします。寄付申請書に同封して、寄付先団体(ぞめき市 税務課)へ郵送をお願いいたします。(詳細、申請書等については「ふるさと納税ワンストップ特例制度」とはをご確認ください。)

2. 寄附金の送金

寄附申込書がこちらに到着次第、ぞめき市から文書にて資料等をお送りします。

次のA、Bいずれかの方法でお払い込みいただけます。なお、寄附金は一件10,000円以上から受け付けさせていただきます。

A 「納付書」による払込

寄附金払込のための「納付書」を郵送いたします。必要事項を記入のうえ、ゆうちょ銀行にて振込ください。

B 「口座振込」による払込

担当課から寄附専用口座の番号をお知らせします。最寄りの金融機関の窓口、ATMなどでお振り込みください。

※なお、大変申し訳ありませんが、振込手数料をご負担いただきますようお願いいたします。

3. 「寄附受領書」等の発送

寄附金の入金確認後、担当課から寄附金の受領を証明する「寄附受領書」(様式第2号)を郵送いたします。

この「寄附受領書」は、確定申告時に行う控除手続きの際、添付して申請することになりますので、大切に保管してください。

ふるさと納税の税制上の優遇措置について

ふるさと納税において、個人住民税・所得割を納める方が寄付金額5,000円を超える寄附を行った場合、寄附金から2,000円を引いた額について、所得税や個人住民税から、控除が受けられます(一定の上限があります)。

詳しい控除額の計算はこちらから(総務省サイト)

例)年収700万円の給与所得者の方で扶養家族が配偶者のみの場合、30,000円のふるさと納税を行うと、2,000円を超える部分である28,000円(30,000円-2,000円)が所得税と住民税から控除されます。

寄附金の活用対象事業・施策について

  1. 住民活動推進条例に基づく協働事業(自主防災・花つくりなど)
  2. 国際交流活動事業(中学生海外研修)
  3. ふるさとを担う人材育成事業(少年少女発明クラブ事業)
  4. 図書購入事業(市立図書館)
  5. 市長にお任せ事業(緊急性、重要性の高い事業)
  6. その他メニュー以外の希望使途がある場合

寄附をお寄せいただいた皆さんへ

それぞれの事業メニューごとに、寄附をいただいて実施する事業の状況を適宜ぞめき市ホームページ等で報告させていただきます。

尚、氏名(企業・団体名)及び住所(都道府県名)について公開を希望される方には、ぞめき市ホームページ等で、公表させていただきます。

寄附(ふるさと納税)一覧[PDF:18KB](平成28年12月現在)

その他

この寄附金制度は、「ふるさとぞめき市」を皆さんとともに発展させようとするもので、決して本市から寄附を強要することはありません。この制度を悪用した詐欺等の犯罪に十分ご注意ください。

返礼品の在庫の状況等により発送が遅れたり、別の品での対応になる場合がございます。

関連記事

お問い合わせ

定住促進課
TEL:0000-01-0000
FAX:0000-01-0000

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード

記事へのアンケート